これであなたも良い生活リズムに乗ることができる!


こんばんわ。
本日も皆さんおつかれさまでした。

早速ですが本題に入らせていただきます。

さて、本日の内容は題名をみてもお分かりの通り、

良い生活のリズム生活リズムに乗ろう
というものです。

まあ良い生活のリズムに乗って朝活に取り組む時間を生み出そうということが狙いなのですが
(朝活については前回の記事を読んでね!☆)

そもそもとはなんなのか
それは、もう何百回、何千回と耳にしたことがあるように

良い生活リズム=早起き

なんですねえ。

えとか、馬鹿にしてはいけませんよ。これが実に重要なことなのです。

早起きをしようと決意すれば、当然どんなに忙しい方でも最低4.5時間の睡眠は確保したいと思うわけです。
そうしたら、次は早起きするために12時には寝ようなどと決意する。

皆さんここまでは行くんですよね。

しかし、実際になると大抵は実行しません。または、実行しても2、3日で止めてしまう。いきなりいつもと違うことはできないもんですから仕方ありません。

では、なぜそう決意したのにも関わらず、実行に移せないのかと言うと、



心のどこかで

『きっと朝は起きれないから、早く寝ると使える時間が減ってしまう。れなら夜起きている法が時間をより活用できるのではないか。』


と考えてしまっているのです。

今まで夜の時間を使っていた方々なら、こういった考え方が習慣になっていますから、無意識でそう思ってしまっているのです。

朝の時間を有効活用されている方の考え方は、

『朝(「必ず起きれるし、、」と無意識にでも思っている)、時間があるから今日は寝よう。
朝よりすがすがしく、より効率的に過ごすためにも少しでも早く寝ておこう。』



と朝の時間をスムーズに使っていってるのです。

朝の時間は、夜よりも効率がいいと言われていますし、
なにより、良い生活リズムに乗っているので健康的で作業効率が良い。


ですので、
はじめのうちは、前者の考え方になってしまってもかまいません。
徐々にでも
この朝の時間をうまく活用できる人の考え方に慣らすようにしていってみてください。
続けていけば必ず成果が表れてきます。

Post a comment

Private comment

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR